どうしようもならない借金は弁護士にお任せ!

こんなはずではなかったのに…

今月少しお金が足りないから…突然の出費で…などの理由で借金をしてしまうきっかけはいろいろです。その一度だけですぐに返済し二度と借り入れしないのであれば、問題はありません。しかし借金の怖いところは、借り入れているお金を自分の口座から引き出ししているような感覚になるところです。一回借り入れ申し込みをすると、コンビニ等のATMで簡単に借り入れできるためです。そのうち借金を返すために別で借金をして…自転車操業が始まってしまうのです。

借金の悩みは弁護士に相談!

自転車操業でふくれあがってしまった借金、もう自分だけの力ではどうすることも出来なくなってしまった時には弁護士さんに相談しにいきましょう。無料で相談ができる弁護士事務所もります。自己破産できるとなれば、今までの借金地獄から抜け出せると思うでしょうが、自己破産にはお金がかかります。弁護士費用の相場は30万程かかります。それと弁護士費用以外にも自己破産にはお金がかかるのです。それは裁判所に予納金を支払わなければなりません。予納金の額は財産の有無により異なります。

もう二度と借金しない!

弁護士、裁判所にお金を支払い自己破産が完了したら、もう借金の生活とはさようならです。自己破産すると決められた年数信用情報機関に載ってしますので、数年ローンを組むことができなくなってしまいます。しかし借金でどうすることもできなくなった生活と比べると、自己破産後は生き返ったような気持ちになるのではないでしょうか。今後何年かしたらまた借り入れができるようになりますが、絶対に借金しないよう、生活の改善を心がけるといいですね、

サラ金などに多額の借金を抱えて返済不能に陥っている人は、自ら裁判所に申し立てて自己破産することができます。約7年間はクレジットカードなどは持てませんが、借金をなくして再出発するのも一つの方法です。